World Xplorer~ゲルマン系企業戦士の旅ワザ~

世界を飛び回る日々を写真付きで紹介したり、旅ワザを公開するブログです。

*

ANAとJALの上級会員向けサービスを比較してみた

   

s-IMG_0270

私は海外出張が多く、ANAもJALも上級会員になっています。ANAはプラチナ、JALはサファイアですが、今回はそれぞれのステータスのサービスを比較してみました。

競争があると思うのでだいたいのサービスはどちらも似たり寄ったりなのですが、比較表をまとめていてANAはJALより予約関連のサービスが充実していることが分かりました。中でも、国際線搭乗時にANAならプレミアムエコノミーに空席があれば無料でアップグレードできますが、JALはできないようです。長時間飛行機に乗る出張の時に重宝するサービスなので、JALではできないとは衝撃的です。

JALとANAの公式サイトを参考に主要サービスをまとめてみたのでご覧ください。

特典

ANAプラチナ(SFC)

JALサファイア(JGC)

ステータス達成条件 PP 50,000
またはANAグループ便50回搭乗
FOP 50,000
またはJALグループ便50回搭乗
予約時のサービス 専用予約デスク

優先キャンセル待ち

国内線先行予約

×

国内線座席指定の優先

×?
(前方座席指定は不可)

特典航空券の優先

プレミアムエコノミーアップグレード

×

空港でのサービス 専用チェックインカウンター(国内線、国際線)

優先手荷物受け取り

預ける荷物の許容量増加

ANA国内線 : 通常プラス20kg以内
ANA国際線 : 1個あたり23kg×3個まで
スターアライアンス加盟航空会社便(エコノミー):プラス1個もしくはプラス20kg

JALグループ国内線 : 通常プラス20kg以内
JAL国際線 : 通常プラス1個 (1個あたり32kg以内)
ワンワールド アライアンス加盟航空会社便(エコノミー) : 通常プラス1個23kg、最大2個まで

空港での優先空席待ち(国内線、国際線

専用保安検査場(国内線、国際線)

優先搭乗

ビジネスラウンジ(国内線、国際線)

ボーナスマイル プラチナ1年目:90%
SFC一般カード:35%
JMBサファイア:105%
JGCサファイア:35%

ANAはこの他にも羽田や成田の駐車場割引や優先予約サービスなんてのもあるそうです。また、国内のインターコンチネンタルなどのホテル利用時に5〜10%程度の割引があるとか。今度タヒチのインターコンチネンタルに泊まるんですが、さすがにそっちは無理みたい・・・。

ANAとJAL、上級会員になるならどっち?

ここに書いていないサービス(カレンダーがもらえるとか、アップグレードポイントとか)もありますし、好みもあるので一概には言えませんが、私は上の表をまとめてみてメインで使うのはANAだと思いました。

やっぱり、JALでは出張の時にプレミアムエコノミーにアップグレードできないのは痛いです。何だろう、JALは元日本のフラグシップ航空会社で会員が多いので、みんなにいいサービスを提供できないということなんでしょうかね。その点、ANAはJALよりは会員数がまだ少ないので、上級会員全てに上級サービスを提供してもまだ飽和状態にならないということなのでしょうか。

もしかしたらJALにあってANAにない良い目玉サービスがあるのかも知れませんが、公式サイトを見る限りでは分かりませんでした。私は出張で航空会社が選べない時のためANAもJALも上級会員をキープしますが、普通はどちらか片方で十分だ思うので、好みとニーズで選んでいただければと思います。

まずは飛行機に乗ってポイント貯めるところから・・・!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 - 旅ワザ, 航空会社情報