World Xplorer~ゲルマン系企業戦士の旅ワザ~

世界を飛び回る日々を写真付きで紹介したり、旅ワザを公開するブログです。

*

ドイツのホットワイン「グリューワイン」を持って紅葉狩りに出かけよう

   

s-IMG_9544
11月に入って本格的に寒くなってきましたね。家にいるならまだしも、紅葉見物などで一日中外にいると本当に寒い季節になってきました。
ドイツでは、こんな時に「グリューワイン」という温かいワインを飲むのですが、ご存知でしょうか?今回は、ドイツにゆかりのあるCariyaが、グリューワインの作り方をご紹介します!作り方は本当に簡単です。ワインに材料を突っ込んで沸騰しないように煮込むだけ!

※本当はグリューヴァイン(Glühwein)というのが正しいのですが、日本ではちょっと違った呼び方をするようなので、ここでは日本で一般的に通じやすい「グリューワイン」と呼ぶことにします。

ちなみに、それでも作るのは面倒!という言う人にはきちんと既製品も紹介するので安心してくださいね(笑)

 

材料

  • 赤ワイン(辛口):1リットルくらい(作りたい量による)
  • 砂糖:大さじ2杯くらい(好みで加減してください)
  • オレンジ:半分くらい
  • レモン:半分くらい
  • シナモン:大さじ1杯くらい
  • クローブ(チョウジ):適量

 

作り方

s-DSC07876
本当に前述の通りなのですが・・・

 

  1. 材料を全部鍋に入れる
  2. ゆっくりかき混ぜながら沸騰しないように弱火で煮る※アルコールが飛んで風味が落ちるので絶対沸騰させないこと!!!
  3. 1〜2日くらい置く(すぐ飲んでもいいですが味が落ち着きます)
  4. 飲む時に適量をあたためる(鍋全体ではなくコップに移してから)

 

以上!!もっとこだわりの作り方みたいなのがあるのかも知れませんが、おばあちゃんに教えてもらったのは本当にこれだけです。めちゃくちゃおいしいのができまっせ!!

 

s-IMG_0115

さむ〜い冬にこれを温めて水筒に入れて出かけて・・・外で飲むと最っっ高なんです!!紅葉を見に行く時は是非グリューワインを持って行きましょう!!

それでも作るのが面倒な人には・・・

ちゃんと最初から出来ているものも売っています(笑)。このグリューワインはドイツ製ですし、きちんと本場の味なのでおすすめです。私も、作る時間がない時はいつもこれを買っています。

 

価格面でも、送料面でもネットだとここが一番安そうです。10,000円以上の買い物で送料が少しだけ安くなるみたいですね(無料にはならないみたい・・・)。
ちなみに、白ワインで作るグリューワインもあるようですが、あまりドイツでは一般的ではありません。飲むところもあるのかも知れませんが、普通はグリューワインと言えば赤です。白ワインで作るのはドイツ以外の国が多いんじゃないかな?

 

【お酒】ラプンツェル グリューワイン 1000ml[rapunzel gluhwein][ドイツ]

価格:1,080円
(2015/11/4 13:44時点)
感想(48件)

//

 - 国内旅行, 旅ワザ