World Xplorer~ゲルマン系企業戦士の旅ワザ~

世界を飛び回る日々を写真付きで紹介したり、旅ワザを公開するブログです。

*

ひろめ市場を拠点に高知市内を観光してみた

   

s-IMG_6613前回は高知県高知市「ひろめ市場」を紹介しましたが、あまりにもりだくさん過ぎてひろめ市場のネタだけで終わってしまいました。

 

でも、高知県には高知市内だけでも見所がたくさんあって書ききれないくらいなので、今回はひろめ市場の近くにある他の観光地をご紹介します。

 

毎週日曜は日曜市へ!

s-IMG_6626
日曜に高知市を観光できる人は、日曜市に行きましょう!毎週日曜日(ひろめ市場の北側の出口を出て東に歩くとすぐのところからずーっと露店が出ています。

 

野菜、果物、惣菜、花、お土産、雑貨などなど・・・。
s-IMG_6611

 

この日はかなり雨が降っていたので、残念ながらずっと傘を差しながらの観光となりました。

 

名物「いも天は」絶対に買い!!!

s-IMG_6633
ひろめ市場から近い方は、雑貨や花などその場で食べるようなものにはなかなか出会いませんが(日にもよるかも知れませんが)、東の方に辛抱強く歩いて行くと何やらいろんな人が立ち食いしているお店が見えてきます。

 

ここに、本にも載るほど有名だという名物のいも天があるんです!!

 

コロモを付けて揚げた一口サイズのサツマイモの天ぷら。出来立てはアツアツホクホクの絶品!!!

 

出来たてを食べましょう!!ただし、ものすごく熱いので十分注意してください。ちなみに、冷めてもおいしいです。持ち帰り用もしっかり購入w

 

冬は文旦も忘れずに

高知県の冬の名物といえば、文旦(ぶんたん)というグレープフルーツのような柑橘類でしょう!数ある柑橘類の中でも、これが一番好きです。好みもあるかも知れませんが、甘さ控えめで口に入れると粒の一つ一つがポロポロっとほぐれるんです。プチプチと歯ごたえがあって、べちゃっとしてない感じ。水分が多すぎない感じも好きです。もちろんみずみずしいんですけどね。以前高知出身の同僚にもらって以来大好きなんです。

↓ちょっと雨がひどくてマトモに映ってる写真がなかったんですが・・・こんなんです。

s-IMG_6631

 

で、今回はコレを箱買い(笑)

 

文旦っていいやつは2玉で2000円とか信じられない値段なんですが、それは見た目とツヤがいい土産品限定。家で食べるには多少傷があっても中身がおいしいことには変わりないので、何と一箱1000円で極上の文旦をゲットー!!

 

高知城で梅鑑賞

s-IMG_6638

 

この時は3月初め。梅真っ盛りの季節です。日曜市の日はあいにくの雨でしたが、翌日はきれいに晴れたのでいざ梅鑑賞へ。

 

高知城を背景に満開の梅が見られました。

 

s-IMG_6788

 

いや〜、日本の美ですねえ。
s-IMG_6818

 

s-IMG_6849

 

メジロもいましたよ。
s-IMG_6772

 

時間があれば桂浜も

s-IMG_6878

 

龍馬像で有名な桂浜は、高知市からバスで30分ほど。MY遊バスという一日乗車券(1日1000円、2日で1600円)がお得です。

 

この時初めて龍馬像を見たんですが、人の身長の何倍もあるんですね・・・。10メートルくらいあるんですかね。

 

↓海もきれいですよ〜。ただし、流れがあるので泳ぐのはやめた方がいいらしいです。
s-IMG_6911

 

s-IMG_6920

 

そして、桂浜を一通りしたらまたひろめ市場に戻りましたw 今回は「ひろめ市場でカツオを食べる」が旅のテーマでしたから・・・。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑クリックがランキングに反映されて励みになるのでよろしくお願いします!

 - 国内旅行