World Xplorer~ゲルマン系企業戦士の旅ワザ~

世界を飛び回る日々を写真付きで紹介したり、旅ワザを公開するブログです。

*

パラオアクティビティ体験記2

   

前回はどちらかと言うと体力に自信がない人向けのツアーについて書きましたが、Cariyaの身体能力にはゲルマン民族補正がかかっている(※)のでがっつり1日遊ぶ個人向けツアーや自力で冒険することの方が多いです。今回はそんながっつりアクティビティをした時のことを少し書いてみます。
※めっちゃ体力があるという意味です。

 

スノーケル貸し切りツアー

s-P1012660
これはボートをチャーターして好きなポイントに連れてってもらうものなんですが、私は運良くパラオに初めて行ったその日に入ったレストランでその存在を知りました。こういったツアーはあまりガイドなどには載っておらず、現地でレストランに行った時にこっそりメニューに挟まっていたりするので、自分で見つけてみましょう。

 

このツアーでは、朝に集合・乗船し、1日のコースを決めるところから始まります。自分はがっつり10メートル以上潜れること、中〜上級者向けで人が少ないユニークなポイントに行きたいことを話しいざ出発!1日に6〜7ポイントも回ってくれるので、どぼんどぼん1日に何百本も潜れます。しかもパラオは魚影が濃いので、どこに行っても大量の魚と戯れ放題!!午前中は2〜3ポイント巡り、お昼は無人島へ。ここはいろんなツアーの人も集まるので人は多いですが、のんびり海に足をつけながらぼーっとパラオの日差しを浴びてパラオ弁当を食べました。あー、至福。午後もたっぷりポイントを回ってそろそろ体が疲れてきたところで夕方に帰港します。

 

私は普段自分でポイントを見つけて自分の足で行くことが多いのですが、パラオには残念ながらビーチエントリーできるスノーケリングポイントがほとんどなく、船で連れて行ってもらわないといけないので、パラオではいつも貸し切りツアーをしています。

 

レンタカーでバベルダオブ島一周!

s-IMG_5884

パラオ北部には、自然がほぼそのまま残っている大きな島があります。ここにはガラツマオの滝、景色のきれいな灯台、国鳥保護区や植物園などがあるので、レンタカーでぷらっと行ってみると楽しいです。パラオのレンタカーは日本の免許だけでOK!(滞在日数30日以内の場合のみ)

 

↓普通のツアーでは行かないようなこんな秘境にも行けます(道に迷っただけだけどw)。

s-IMG_5669
所要時間は一つの場所にどのくらい時間をかけるかにもよりますが、普通は半日くらいと言われています。私はいつもじっくり時間をかけて島を一周するので丸一日かかりますが・・・。

 

セスナツアー

s-IMG_7429
パラオにはSeventy Islandsという聖地と呼ばれる非常に美しい島々があります。ここは人が立ち入ることを禁止されている場所で、一般人は上空から近寄ることのみ許可されています。これを実現するのがセスナツアーなわけですね!高度300〜400メートルまでセスナで上がり、数々の島を眺めます。もうね、その絶景と言ったら筆舌尽くしがたいですよ・・・。テレビで見るような壮観が楽しめます。

 

セスナに乗るだけなので家族連れでも行けないことはないですが、一応シートベルトはあるもののドアは開けっ放しでシャレにならないくらい風が吹き付けますし、シートの数も運転手以外は2〜3人乗るのがやっとなので、あまり子連れには向かないかも知れません。詳しいことは覚えていませんが、身長制限があった気がします。

 

他にもがっり派向けのアクティビティはたくさんあるのですが、それはまたおいおい・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
にほんブログ村

 - パラオ