World Xplorer~ゲルマン系企業戦士の旅ワザ~

世界を飛び回る日々を写真付きで紹介したり、旅ワザを公開するブログです。

*

タヒチ:ボラボラ島にATMはあるのか?現金はいくら持ってく?

   

s-IMG_3330

次の週末から自分自身がまたタヒチに行くので、ちょっとボラボラ島の現金やATM事情を改めて調べてみました。

旅行に行く時に気になるのことの一つは、クレジットカードの普及度合いと現金をいくら持って行くかだと思います。

私の場合ボラボラには3〜5万円分は持って行きますが、それは以下のような理由からです。

  • 歩いていろんなところに行けるボラボラ本島に泊まるから現金は必要
  • 更に、クレジットカードが認識されないなどのトラブルも無くはないから、そんな時のためにも現金は保険に持っておくべき
  • ただ、ATMもあるので余るほどはいらない
  • (2016/4/27追記スーパーなどでは、2,000フラン(2,000円ちょい)以上の買い物でないとクレジットカードが使えないこともあるため

それでは、詳細をどうぞ。

外輪のホテルなら現金はそもそも不要

s-P5040415

ボラボラ島と言っても、泊まるホテルによって現金が必要かどうかは変わると思います。

インターコンチネンタル、ソフィテル、ヒルトンなどの高級ホテルは外輪の離島にある場合が多く、島にはホテルしかないということもザラです。そうなると、街に行くには船に乗ってその上バスに乗り継いで行く必要があるので、場合によっては街に行く機会すらないかも知れません。

上の写真はソフィテル島。ホテル「ソフィテル」しかない島です!

更に、ボラボラの高級ホテルではたいていアドオンの食事やアクティビティは全て後清算になっているので、注文時に部屋番号と名前をサインするだけで部屋にチャージされます。清算はクレジットカードでも現金でもいいので、街に行かないならばクレジットカードだけでも事足りてしまうことになります。

ボラボラ本島に泊まる人は、ヴァイタペという街までシャトルバスが出ていたり徒歩圏内にレストランがあったりするので、現金を使う機会はあると思います。インターコンチネンタルモアナやホテルマイタイの近くにはスーパーもあります。

ボラボラ本島のクレジットカード普及率は?

credit_card

外輪のホテルなら現金はいりませんが、本島ではどうでしょうか?実は、本島もほとんどの場合クレジットカードで問題ありません。さすがは世界有数の観光地です。私はいつも現金ですが、たいていのレストランやスーパーでは、VISA、アメリカンエクスプレス、Master Cardなどの主要ブランドはほぼ使えるようです。

ただ、ボラボラに限ったことではありませんが、クレジットカードはたまに機械が認識しなくて使えないこともあります。私も海外で何度もありました。そうなった時にあたふたしなくても済むように、やはり現金はいくらか持って行くと安心なのではないかと思います。

あと、道ばたできれいなお土産や果物を売っていることがありますが、そういうのはさすがにクレジットカードはダメだと思うので、現金がほしいですよね。

↓ヴァイタペの露店
s-IMG_3451

また、一部のアクティビティは現金のみの場合があるのでご注意ください。今度私もダイビングをしますが、そこは一人5万円を現金で支払うようにと指定されました。恐らくサーチャージがあるからなのでしょう。

2016/4/27追記:また、上にも追記しましたが、ボラボラではスーパーの買い物は2,000フラン(2,000円ちょい)以上使わないとクレジットカードが使えない場合が多いのでご注意ください。スーパーに行く場合現金は必須です。

 

ATMはあるのか?

現金は数万円あればほぼ大丈夫なボラボラですが、上述の現金のみのアクティビティなどで急遽現金が必要になった時はどうすればいいでしょうか?

そんな時は、街の中心部・・・ココにATMがあります!


「Banque de Polynésie – AGENCE BORA BORA」です。「ポリネシア銀行ボラボラ代理店」ってことだと思います。

あともう一つ、観光案内所?の近くにもあるらしいですが詳しいことはネットでは分かりませんでした。来週行ったら見てきます。

なお、ATMにはトランザクションごと、日ごとの上限額というものがあるようです。ネットでは人によって言うことがまちまちだったので現時点ではよく分からないのですが、どうやらトランザクションごとの上限額は40,000XPF、1日の上限は80,000XPFのようです。これも行ったら見てきます。

→2016/4/27追記:すみません。今回はヴァイタペに行けなかったので確認できませんでした。

 

まとめ:クレジットカードだけでも生きて行けないことはないが、街でスーパーなどに行くなら現金は必須!

というわけで、現金が必要かどうかと必要な場合の金額は、泊まる場所や現金必須の場所に行くかどうかで変わります。ただ、いざとなったらATMもあるので、結局数万円分もあれば十分なのではないかというのが私の見解です。

余談ですが、持参する現金の金額に関しては、どこの国の人なのかによって考え方が全然違ったのが興味深かったです。今回英語と日本語のサイトをいろいろ調べたんですけど、アメリカ人はクレジットカード文化のためか「現金なんて別になくても困らない」という考え方が多いのに対して、日本人は「現金は5万円は持っていった方がいい」という考え方が多いようでした。どっちにしろスーパーは2,000円以上使わないとカードは使えないですから、街に行くならやはり現金は必須でしょうね・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
にほんブログ村

 - タヒチ, 旅ワザ