World Xplorer~ゲルマン系企業戦士の旅ワザ~

世界を飛び回る日々を写真付きで紹介したり、旅ワザを公開するブログです。

*

2015年12月タヒチ滞在日記:ダイビング編

   

s-PC299961

 

2015年末〜2016年始にかけてタヒチのボラボラに行ってきたのですが、今回の旅行ではダイビングに挑戦し、3日間で6本潜ってきました。スキューバダイバーとしてはまだまだひよっこですが、やっぱりダイビングは素潜りと違って水の中で息ができて楽しいですねー。

 

残念ながらカメラは2本目で壊れてしまい、3本目以降は全く写真が撮れなかったのですが、運良く2本目までで滅多に見られないマダラトビエイの大群に出会うことができました!

 

今回行ったのは5カ所、サメ、マダラトビエイ、マンタなどのポイントを総なめ

今回が沖縄以外での初ダイビングでしたが、ボラボラはパラオほど多彩なポイントがあるわけではなさそうです。小さな島ですし、3日間でほとんどカバーできたのではないかと思います。

 

最初はマダラトビエイがいる「トプア」というポイントに行きました。この日はボラボラでも珍しいという20〜30匹の大群に遭遇!

 

↓大群はいい写真が撮れなかったのですが、水に差しこむ太陽の光を背景に優雅に泳ぐ姿はとてもきれいでした。
s-spotted eagle ray 2

 

↓そして、ブラックチップとレモンシャークの聖域とも言える「タプー」(タブーの語源だとか)。入った瞬間から本当にブラックチップがたくさんいます。
s-blacktips2

 

ここでは、トイレに行くのにボートのはしごから半身を水に浸けた状態でするのですがw、その間に足をサメに喰われないか少しヒヤヒヤしますw

 

↓そして・・・マンタ!!これは、ダイビングの帰りにスノーケリングポイントで見ることができました。残念ながら、マンタポイントでは見ることができず。
s-Manta

 

↓他にも、タヒチの固有種のチョウチョウウオとか。
s-PC290025

 

↓巨大なウツボも!!
s-PC290011

 

タヒチ・ボラボラでのダイビングってどんな感じ?

12月はタヒチでは夏(雨期)なので、気温も水温もとても高いです。気温は連日32度、水温はなんと34度くらい!深いところだともっと低いと思いますが、ボラボラではそんなに深いポイントはないので、だいたい水温は高いです。

 

寒がりでなければウェットスーツ無しでもいいくらいです。私は3ミリのフルスーツを着用しましたが、十分すぎるほどでした。

 

なお、タヒチは常夏ではありますが、現地の冬(7〜8月)はそれなりに寒いらしく、海から上がったらボートコートを羽織るなどの工夫は必要かもしれません。

 

 - タヒチ